• 知名度抜群!近所の相手と出会えます!

    エッチ目的で利用している人達ばかりだから出会いが早い! 出会える機能が充実!詳細検索で目的の相手を即検索! セキュリティ、サクラ対策が万全!怪しい書き込みは即削除! 安心のサポート体制で困った時には大活躍!
    とにかく知名度が抜群!!幅広い年代のユーザーが利用中で特に多いのが人妻です。 プライベートとセフレとの関係をハッキリさせてくれるから、セフレが欲しい人にはおすすめのタイプ! 使い方もとても簡単でネット初心者の方でも使いやすいとして好評のサイト。
  • セフレ・電話エッチ・愛人、アダルト出会いALLOKのサイトが登場!

    メール送信の簡単登録でスグにお目当ての相手探しが可能! エッチな女性が多いので出会えるスピードが早い! 会員数が多いのでご近所さんと出会いやすい! 全国各地、様々なタイプの男女が利用しているので出会い探しに困らない!
    ハニーラインは、全国各地に多くの利用者がいるので色んな地域のセフレ探しが可能。 掲示板には、常にアダルト目的の募集をする書き込みが常に更新されているので、出会いに困る心配なしですよ!
  • 他サイトにはない高機能で出会いやすいのが特徴!

    充実した検索機能で目的ピッタリの相手を探しやすい! 即会い目的で利用OK!条件が合えばその日で会える事も有り♪ プライバシーが心配な方でも安心のフリーメール登録可能。 20代~30代の若い男女がメイン!
    スイートコールの人気の秘訣といえば、他サイトにはない高機能ツール! 目的の相手を細かく設定出来るので、相性抜群の相手と出会える上に利用者の満足度も高くスイートコールで複数人のセフレを見つけて楽しんでいる方も多くいますよ。

電話エッチで欲求不満を解消?どうして女性はテレクラを使うのか?

テレクラとは、基本的にはテレフォンセックスをするところです。自分の体をまさぐりながら、相手に声を聞かせ、自分も向こうの声を聞き、性的興奮を得て絶頂に達する。それがテレフォンセックスです。テレフォンセックスは、端的に言えば、よりよいオナニーをするためにあるものです。つまり、欲求不満を解消するためにある、と。ところが、ここで疑問に思えてくるのが、どうして女性らがテレクラを使ってテレフォンセックスをするのかということです。

たとえば、男性であったら、次のような選択肢があった場合、どちらを選ぶでしょう?

  • テレクラを使って気持ちの良いオナニーをする
  • 女性と会ってセックスをする

おそらくは、男性のほとんどが後者を選ぶのではないかと思われます。もちろん、そのような選択肢がそのとき用意されていないからこそ、男性は、テレフォンセックスやアダルトビデオなどによって、欲求不満を解消するのですが、女性に関しては、このふたつの選択肢が常に用意されています。

こんなことを言っては失礼かもしれませんが、現実的な、動かすことのできない事実として、女性はセックスをしようと思えばいつでもすることができます。これは、出会い系サイトにおいて、会うかどうかの決定権が女性側にあることからも事実であることが窺えます。通例、女性が出会い系サイトに登録し、掲示板に書き込みなどをすると、大勢の男性からメールが届きます。が、男性が同じことをしても、メールの届くことはほとんどありません。少なくとも、女性がそうするよりたくさん届くということはない。

このことから、もし女性が欲求不満に陥ったのなら、出会い系サイトに登録するなどすれば、いつでも簡単にその夜の相手を見つけられることがわかるでしょう。それなのに、どうしてテレクラでわざわざ声でセックスをしたりするのか。女性という生き物は、実際のセックスよりも声のセックスを好むのでしょうか?

女性がテレクラを使う理由

その理由としては、いくつか考えられます。まずひとつ、女性がどうというわけではなくて、テレクラに登録している女性らが、そもそもテレフォンセックス好きで、本当のセックスのあまり得意でない方である、ということ。男性のほとんどが、恋人がいてもアダルトビデオを観てオナニーをするように、彼女らにとってテレフォンセックスというものは、習慣的なオナニーのひとつの方法でしかないわけです。そう考えると、わざわざテレフォンセックスを選ぶことにも頷けますね。彼女らはAVではなくテレフォンセックスでただオナニーがしたいだけであって、セックスがしたいわけではないのです。

では、そうではない場合はどうなのか。習慣的に行うほどテレフォンセックスが好きではないという女性が、欲求不満を感じて気まぐれにテレクラを使う場合には、彼女らにはどういった心理が働いているのでしょう?

まずひとつ、体裁の問題があります。女性は、たしかに、セックスをしたければいつでもすることができるでしょう。見た目にそれほど問題がなければ、男性の友人を誘惑すれば大概セックスできるはずです。けれども、その自由が許されているぶん、見境なくセックスする女性には男性の場合よりも世間の風当たりが強いです。

たとえば、欲求不満を感じると街に出て女性を探し、行きずりの関係を結んでいる男性がいたとしましょう。セックス目的にデートに誘うのです。そして、その比較対象として、欲求不満を感じるたびに街に出て、男に声をかけ、その人を家やホテルに連れ込んでいる女性がいたとします。彼女もまた、セックスを目的に男をデートに誘うのです。やっていることは同じですが、これを社会で公言した場合、やはり女性のほうが良くない印象を持たれやすいと思われます。なぜなら、こういった行為は、自分に認められた管理すべき特権を、不当に行使しているように感じられるからです。

そのことのわからない頭の悪い女性は、本当にそういう道へ走ってしまうのですが、賢明な女性は、その衝動をなんとか押しとどめて、直接肌の触れない形で解決しようと試みます。その解決法のひとつが、女性の生得的な言語感覚を強烈に刺激する、テレフォンセックス――声のエッチというわけです。

また、不倫、浮気を考えてしまった女性も、このように、テレフォンセックスに走ることがあります。たとえば、旦那が1ヵ月出張で帰ってこなくて寂しいだとか、彼氏と最近会えなくて退屈だとか、そのような理由から、ちょっとした反抗心を芽生えさせたり、心の隙間を埋めようと考えたりして、テレフォンセックスをする女性もいます。プチ不倫、プチ浮気です。

こういった女性らは、その相手の男性のことは好きなのです。でも、ちょっと寂しかったり、退屈だったりしたときに、猛烈に人肌恋しくなってくる。これは、男性にだってあることでしょう。でも彼女らは、彼氏や旦那を悲しませたくないし、何よりそういうことをする自分を許せないと思っているので、先ほど言ったような、肌の触れない形での不倫、浮気に走るのです。

このような理由で、女性は、テレクラを利用します。テレフォンセックスをする前に、どうしてここを使おうと思ったのか、聞いてみるとよいでしょう。理解しようとする気持ちが伝われば、向こうもあなたに思いやりをもって接してくれるはずです。それはつまり、より満足のいくテレフォンセックスができることを意味しています。